Month: 2月 2010

携帯乗り換え企画【MNP】

 - by naoki

もう何年auの携帯使ってるか忘れたけど、そろそろドコモに乗り換えようかと思ってる。
10年くらい前にauと契約を結んで、それから何事も無く使ってきて、たまに電波障害とかあったけど特に不満は無かった。
本当になにも無い。
でも、それじゃダメなんだ。
何も無さ過ぎて愛着が沸かなくなってた。
いつの間にか好きかどうかも分からなくなってた。
嫌いになったわけじゃないけど、もう好きじゃないんだ。
docomoのSH-03Bの存在を知ってしまったからには、もうW62CAとは一緒にはいられない。
今月末くらいにauとの契約はバッサリ切れて、新しいキャリア(docomo)の携帯を今までのauのそれと同じように肌身離さず、ウンコしてるときも傍に置くことになるんだと思う。
そして、何も無かったかのように、その携帯も自分になじんでいって、auの携帯と過ごした時間も少しずつ忘れていってしまうんだと思う。
そうして新しい生活と溶け込んでいくんだと思う。
別れと出会いはいつも同じようなタイミングでやってきて、少しの切なさと新しい希望を与えてくれる。
au、10年間ありがとう。
そしてさようなら。

昨今

 - by naoki

もうなんて言ったらいいのか分からない。
今回で崖のなんとかのポニョを見たの3回目くらいだけど、未だに意味がわからない。
@パヤオさんには申し訳ないけど、いろんな意味で足りないと思う。
もっともっと”できる子”だと思ってる。

先週までちょっと暖かくて春が来たんじゃないかって思ったけど、今外でタバコ吸ってた感じだとまだまだだなって思った。

朝青龍が引退して、世間が騒いでて、いろんな芸能人がその引退に対して好き勝手なこと言ってるけど「んなもん横綱の勝手だろ、余計なお世話じゃ」って思った。

あ、この前2テラのハードディスクをソフマップでポチった。
メインマシンの大事なデータが詰まったハードデュスクがあぼーんして、やっぱりデータのバックアップと多重化は必要だと思ったから。
フォーマットとチェックディスクにまる1日以上かかったけど、大事なデータは幾重にもコピーして存続させていかないとね。

幼なじみで親友のオヤジさんが亡くなった。
亡くなる4日前に駅でお会いしてて、その訃報を聞いたときドッキリなんじゃないかと思ったけど、リアルだった。
言葉が出ない。

正月から今にかけて体重が右肩上がりで、風呂から出たところにある鏡を見ると欝になる。
体重計に乗ると更に欝になる。
常人の3倍から5,6倍うんちをすることでカバーリングできるのであろうか。

出会いが多い。
今までは仕事が休みの日は家で夕方まで寝て、夕方から憂鬱を晴らさすように酒に溺れてたけどこの昨今でなにかが変わった。
その分のしわ寄せじゃないけど、いつも会ってる人との時間が減った。
保守的な考えの自分はこの現状に一抹の不安を感じるけど、今いろいろなことが開花しようとしてる時期だからそれはそれでしょうがないことなんだと思う。
本当に一生付き合っていく人達とは、この先いろんなタイミングで埋め合わせができるだろう。
いろいろあったここ昨今だったな。