あの野郎、見せ付けやがって

 - by naoki

昔、あることで互いに切磋琢磨していた友達が結婚するって言うんで、ちょっと原宿までお祝いがてらその様子を見に行ってきた。
あれだけ仲が良くて毎日一緒にいた友達も、大人になって社会に出ると少しずつ共有する時間が少なくなってきて、今ではたまーに飲みに行くってくらいになっちゃったんだけど、それでも俺はそいつのこと親友だと思ってるし、あいつもそう思ってくれてるんだろう。
だから今回の式も招待してくれたんだと思うし。
ほら?覚えてるか?俺が隣町の不良に絡まれてボコボコにされて帰ってきたとき、あいつ一番に駆けつけて来てれて(ry
まぁこんな場末の飲み屋で酔っ払いが喋ってる胡散臭い気持ち悪い話はいいとして、式のことなんだけどね。
なんだかとても輝いて見えた。
嫁さんのウェヂングドレス姿も輝いてたけど、それ以上にそいつの幸せそうな笑顔が輝いて見えたんだ。
幸せのお裾分けしてもらって帰ってきました。

Leave a comment