Tag: セブンイレブン’

痛恨の一撃

 - by naoki

セブンイレブンにビールを買いに行ったんすよ。
どうも近頃夜勤明けの昼ビーが日課になってるもんで。
最近飲むビールは決まってて、ズバリそれはAsahiさんの「あじわい」。
これが一番シックリ来る。発泡酒の中で。
で、つまみはセブンイレブンの辛口するめ足。
この辛口するめ足が本当にビールに合うんですよ。
今日もいつもと同じようにあじわい500ml*3、枝豆、辛口するめ足*2を購入してきました。
いや、正確に言うと購入してきた”つもり”でした。
家かえって封を空けてみたら一番信用していた「辛口するめ足*3」中身が「ほたて貝ひも」だっただす。
ええ、間違えただす。
もうショックを抑えきれないだすね。
貝ひもが嫌いなもんだから、結果、枝豆1パックであじわい*3を相手にしないといけない何ともアンバランスな展開になったわけですよ。
明らかに不利な状況を自ら作り上げてしまっただすよ。
ちなみに、ここで「飲まないで寝る」という選択肢はありえないだす。
なぜならそこに未開封の缶ビールがあるから。
かつて名のある登山かの中の一人が、登山を止めない理由を「そこに山があるから」と表現したのは有名な話だけど、今の自分は正にそれなんよ。
話を戻すけど、実はね、誰が一番悪いか分かってるんですよ。
あのセブンの店員のボケが乾物コーナーのレイアウトを変えやがったのが一番の悪だったんですよ。
巨悪の根源はあの店員なんよ。
一こと言ってくれ、と。
乾物コーナーは僕の中では競馬場で言うところの第4コーナー。
そんな大事なコーナーのレイアウトにムチを入れるなら予め告知しとけ、と。
こっちは食い気味でそのコーナーに入っていくんだから。
まぁいいや。
このバランス配分を考えながら飲む昼ビーはあんまり入ってこないに。
のど越しが微妙に。