Tag: 青葉’

気分転換2

 - by naoki

そんなことよりも、ちょっと聞いてくれよ。
ゲームよりもラーメンだよ、ラーメン。
「もちもちの木」って新宿から新大久保の方に歩いていったところにあるラーメン屋なんだけど(小滝橋通り沿い)そこのラーメンがすんげー美味かったの。
人生で食べたラーメンランキングでベスト3にランクインする程の美味さ。
このもちもちの木、前にセブンイレブンでカップラーメンとして食べたことがあって、度肝抜かれた記憶があった。
「カップラーメンでここまでのポテンシャルを引き出してくるか!?」って。
カップラーメンを食べた時点で、かなりラーメンに対するハードルが上がってたにもかかわらず、この店は最高のパフォーマンスを演出してくれたよ。ほんと。
なにが良かったかって、あの魚介の風味が作り出す世界感。
魚介豚骨が流行の今のラーメン界だけど、それらのラーメンは食べた後に胃にくるというか、重たい感があった。
まぁそれはそれで好きなんだけど、最近はそんなのばっかり食べてたから若干食傷気味だった。
一回食べたらしばらくは食べにこなくていいや、みたいな(新代田 BASANOBAは除く)。
こう、ラーメンを諦めかけていたところがあったんだけど、昨日もちもちの木で中華そばを食べてまたラーメンに対するモチベーションをあげることができた。
再訪は確実だね。
スープがマグマのように熱くて、猫舌の人にはキツイかもしれないけど、それでも行く価値はあると思うよ、もちもちの木。

北海道旅行

 - by naoki

昨日まで毎年恒例の家族旅行に行ってましたin北海道
今年は3泊4日の旅で例年に比べて1日長い滞在でした。
富良野の支那虎でラーメンを食べ、旭川の青葉でラーメンを食べ、小樽の初代でラーメンを食べた。
旭川の青葉の塩ラーメンは相変わらず神でした。
今まで食べたラーメンの中でダントツの1着で、他の追随を許さないくらい。
あのスープが毎日家の蛇口から流れてくればいいのになって、そんなメルヘンなことを本気で思わせてくれる極みのスープ。
北海道と言えばやはり寿司。
コストパフォーマンスを考えると、北海道の回転寿司はものすごくクォリティが高い。
ネタの回転が速いからいつも新鮮なものを食べられるからなのだろうか。
よく分からないけど、下手なカウンターの寿司屋に行くよりもずーっと美味かった。
移動中はほとんど車酔いしてました。
成人式の時の飲み会張りに嘔吐しました。
夜はお酒飲んで酔っ払っていたので、旅行の半分は酔っぱらっていたようです。
帰りの飛行機が乱気流の巻き込まれて、ハリウッド映画さながらアトラクションを体験することができた。
ジェットコースタに乗っているみたいに内臓が無重力状態になっているのを感じた。
本気で墜落すると思った。
本当に今までの思い出が走馬灯のように頭の中を走った。
同乗者も今まででここまで凄い揺れは初めてだったと言っていた。
箇条書きみたいになってしまいましたが、とても楽しい北海道旅行でした。